スマホの王子様プロフ

「スマホの王子様」について

私「スマホの王子様」は、某ケータイショップに勤めています。ショップでケータイの販売などをしています。

朝7時に起きて、家族で朝ご飯を食べて、子どもたちが学校へ行ってからショップへ出勤する毎日です。休みはシフト制なので、土日祝は休みではありませんが、家庭の行事等はお休みします。

ショップでは朝礼があり、業務連絡や前日の販売状況についての周知、本日の販売目標に向けての取り組み、ならびに販売進捗状況などを情報共有しあいます。

スタッフは、みんな和気あいあいで楽しく応対しています。応対に入るときスタッフも来店されるお客様との相性もありますので、苦手なお客様や楽しく会話を進めるスタッフとそれぞれ個性があります。

お客様のなかには、クレームを言うお客様もいます。ときたま新人スタッフがそのクレームに偶然あたることもしばしば・・・。そして、困った新人スタッフは、先輩スタッフからどう対応したらいいかサポートを受けます。

クレームを受けた新人スタッフは、説明できないので度々バックヤードへさがり、先輩スタッフからどういう対応をしたらいいかアドバイスを受けます。もちろん新人スタッフなりに、お客様にどう対応したらいいか一生懸命考えていますので、もしご自身がクレーム言いたくて来店されることがありましたら、お手柔らかにお願いしますね。。。
(「スマホの王子様」は、バックで先輩スタッフとして新人シタッフに対応のアドバイスをしています)

さてさて私「スマホ王子様」の実情ですが、ショップは販売店なので毎月販売台数や目標があり、達成に向けて日々精進しています。端末も高額になってきたので以前より非常に厳しい状況です。毎日販売できていないときもあります。次の日の販売はどうしよう、、、明日は販売獲得できるのかなと不安なことばかりです。

ショップスタッフとの関係は、和気あいあいと楽しく仕事をしています。ただ上司は売上管理が厳しいので、販売台数や獲得状況進捗が厳しいときは、非常に厳しい言葉が飛び交う日々です。

特に販売が伸び悩んでいるとき(ここ数年は特に厳しい・・)は、獲得できない分はどう売上るの?とか、販売台数が出ていないときは、どのように獲得するの?とか、そのことばかり厳しいことを言い寄って精神的に詰めてきます。相当キツイことを言ってくることもしばしば・・・

ショップスタッフとの関係は、とても仲がいいのでこれからも切磋琢磨して頑張っていきたいのですが、上司とは正直話したくありませんし、そういう上司にもなりたくありません。そんなことばかりしか言わない上司に対して、今の厳しい状況解っているのなら、アンタも現場で販売してみろ!と言いたくなります。

私「スマホの王子様」は、もちろんこの仕事を始めたときは、この業界で頑張っていきたいともちろん将来を期待して日々頑張ってきました。携帯業界は表では華やかにみられますが、内情は現実の厳しい状況をどうする?の問い詰めばかり、こんな毎日です。危機的な状況は理解できることもありますが、毎日こんな状況だったら精神的にもううんざりします。

こんな「スマホの王子様」ですが、将来の夢は誰もが思っている「不自由な家庭生活を家族健康で幸せに過ごせること」「日常生活が安心して過ごせること」贅沢しようとは思っていませんが、家庭を持っている私にとってはごく普通のことではあります。もちろんいただける給料も生活に不自由しないで安定して貯金や自由に使える余裕ができることが一番の幸せです。

「スマホの王子様」を見てくださる方々へ

これから「スマホ王子様」をご覧になってくださる皆さまへ。

私「スマホの王子様」は、某ケータイショップで仕事をしています。携帯電話に関する知識・経験は、公開できる範囲内でおしみなく伝えてまいります。日常生活に欠かすことができなくなったスマホをフルに活かせる情報やサービスをドンドン提供していきますので、ご期待ください!

何かスマホをご利用されていてご不明なことがありましたら、コメントやご相談も承りますのでお気軽に問い合わせください。