iPhone11 Pro Maxを強制終了する方法をお伝えします!

みなさん、「スマホの王子様」です。

iPhone11 Pro Maxを強制終了する方法を今回お伝えいたします。

一年を通して暑い時期はスマホにとって過酷な状況となります。通信やアプリの使用で本体内に熱を持ち出し、防水機能でさらに熱がこもりやすい環境となります。端末メーカーも熱対策は施しているのですが、極限状態になると電源に影響を与え、耐えられないとCPUが判断するとフリーズや電源断など予期せぬ支障が発生します。

もし不測の事態になってしまったとき、その対処ができる方法を知っておかないと困ってしまうのはユーザー自身です。iPhone11 Pro Maxを強制終了する方法をお伝えします。


iPhone11 Pro Maxの強制終了はこのような方法をします!

画像出典元:Apple

Pro MaxなどiPhone11シリーズで強制終了する方法をお伝えします。

smapho prince
本来ならコンピュータの強制終了や強制再起動などは、なるべく控えた方がいいのです。実行すると、深刻な場合プログラムバグ等で起動ができなくなってしまったり、最悪電源が入らなくなりデータが取り出しできなくなるなどいろんな弊害を起こします。
近年のプログラムシステムは、iOSやAndroid OSなどの進化で高機能・高性能となり、CPU等部品も製品部品自体がハイスペックレベルとなっています。一度バグが起きだすと、プログラムが正常動作しないことが発生する確率が一気に上がるのも弱点です。

ここから状況によりやむを得ないときに強制終了をする対処方法をお伝えします。

強制終了する方法はこのように操作します!

強制終了の手順フローは、全て同じではなくApple端末シリーズごとに異なります。ここではメインとしてiPhone11シリーズについてご紹介しますが、緊急で必要なユーザー皆さまにも確認できるように、前作シリーズ端末にも情報提供しておきます。

強制終了方法の手順フロー

  • iPhone 11・iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max
  •  iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XR・iPhone X

ホームボタンがある以下のシリーズも同様の操作となっておりますので参考までに。

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 8・iPhone 8 Plus

手順フローは、画面を見ながらの操作です。

  1. 左側「ボリュームキー 上」を1回押す
  2. 左側「ボリュームキー 下」を1回押す
  3. 右側「サイドボタン」長押し続ける(5秒~10秒くらい)
  4. フリーズ状態であれば画面表示が消えて、Appleロゴマークが表示して、電源再起動がかかります。

smapho prince
参考までに前作シリーズのiPhoneの強制終了の方法もお伝え致します。
強制終了方法の手順フロー

  • iPhone 7・iPhone 7 Plus

手順フローは、画面を見ながらの操作です。

  1. 左側「ボリュームキー 下」と右側「スリープ/スリープ解除ボタン」の両方を同時押しで押さえたままにします
  2. Appleロゴマークが表示されたら、両方のボタンを放す

smapho prince
追加参考として、操作が違う以下の前作シリーズのiPhoneの強制終了の方法もお伝え致します。
強制終了方法の手順フロー

  • iPhone 6s・iPhone 6s Plus・iPhone 6

手順フローは、画面を見ながらの操作です。

  1. 「ホームボタン」と右側「スリープ/スリープ解除ボタン」の両方を同時押しで押さえたままにします
  2. Appleロゴマークが表示されたら、両方のボタンを放す
  • iPhone 5s・iPhone 5c・iPhone SE(第1世代)

手順フローは、画面を見ながらの操作です。

  1. 「ホームボタン」と右上にある「スリープ/スリープ解除ボタン」の両方を同時押しで押さえたままにします
  2. Appleロゴマークが表示されたら、両方のボタンを放す

強制終了できないときはこの方法を実行してみましょう!

Maxのように大きい端末は、強制終了したときは端末負荷が相当にかかりますので、何度も強制終了させないようにしなければなりません。

対処方法はあくまでも応急処置です。必要な時は実行していいのですが、不用意に実行すると端末に負荷がかかり故障の原因にもつながります。むやみに実行するのはなるべく控えておきましょう。

どうしてもiPhoneがフリーズしたり操作をしても反応をしない、電源が入りっぱなしのままどうすることもできない場合に、iPhoneを強制的終了させ再起動をします。解決方法のヒントとしてAppleサポートのサポート記事iPhone、iPad、iPod touchの電源が入らない場合やフリーズする場合も参照してみましょう。

強制終了を試みたけれどiPhoneの電源が入らない、Appleロゴマーク表示起動中に止まったり明らかに調子が悪い症状を感じたら、端末故障の可能性があります。迷わずにAppleサポートセンターへ相談ください。

Appleサポート電話番号(Phone Nunber)

日本
国内からかける場合:0120-277-535
海外からかける場合:(81)3-6365-47051

Japan
Within Japan:0120-277-535
Outside Japan:(81)3-6365-47051


まとめ

強制終了をiPhone11・Pro・Maxで行う方法は理解できましたでしょうか。

コンピューターにとって強制電源OFFにする「強制終了」はできるだけ避けたい操作です。強制操作は通常の操作ではないことは念頭に入れておきましょう。繰り返し強制終了しなければならない状況であれば、ある意味端末不具合の可能性が高いですので、Appleサポートへの相談や端末購入などで取替を推奨いたします。

この記事が皆さまのお役に立てると幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPhone11 Pro Maxの壁紙サイズはこのサイズでピッタリです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です