iPadをwindowsとデータ同期する方法をお伝えします!

みなさん、「スマホの王子様」です。

iPadをwindowsとデータ同期する方法を今回はお伝えします。

ビジネスやプライベートで作業効率が捗ることを想定してiPadでいろんな作業をおこなっているユーザーが多くなりました。iPadを所有しているユーザーは、PCがmac OSで合わせている方が多いですが、Windowsのパソコンを持っているユーザーも、保存しているデータファイルをiPadでWindowsとファイル共有できると、さらに便利になってくれます。

iPadで操作してファイルを共有したり、iPadへダウンロードする方法など、iPadをwindowsとデータ同期する方法をお伝えします。


iPadをwindowsとデータ同期する方法

画像出典元:pexels

windowsとデータ同期する方法をiPadを使ってお伝えします。

smapho prince
便利に活用できる方法として、2パターンご紹介します。

  • 「クラウドアプリ」を使って、iPadとWindowsの両方でファイル共有する方法
  • 「iTunes」を使って、Appを使いファイルを共有・転送する方法

「クラウドアプリ」でファイル共有する方法

smapho prince
「クラウドアプリ」は、iPadとWindows PCでファイルを共有するときに双方向で共有可能とする仕組みです。
「クラウドアプリ」は、インターネット上に「ファイル保存指定場所」を作成し、自分専用のデータファイルフォルダを作ります。インターネット接続環境さえあれば、いつでもどこでもiPadからファイルを閲覧することができるようになります。

「クラウドアプリ」はいろんな使い方で利用も変わります。いくつか抜粋してご紹介しますので参考にしてください。

【iCloud】

Apple社が提供しているクラウドアプリです。

iPad・iPhoneなどのiOSデバイスやMacなどにあるデータを保存できるクラウドアプリ。画像・動画・音楽・App・書類などを保存することができる、Apple社がiOSデバイスを所有するすべてのユーザーへ提供しているサービス。

【Dropbox】

クラウドアプリとして大変有名なアプリです。

画像写真や動画・書類などのファイルを、ネット上の専用クラウドに保管できます。またよく使うアプリとの連携ができるので、データ同期するときの設定や面倒な作業は不要です。ID・パスワードで設定しているので、いろんなデバイスからアクセス可能です。iPadを含めWindows PCからも簡単にファイルが見れます。

【Googleフォト】

Androidスマホやタブレットを利用しているユーザーは知っている、googleアプリで有名な画像・動画クラウドアプリです。

撮影した写真や動画を自動的にバックアップすることができます。写真の保存以外にも「googleフォト」が自動でアルバム作成したり、高度な編集作業も可能です。iPadでもたくさん写真を撮ったあと、iPad端末本体ストレージを気にしているユーザーは「googleフォト」で保存、Windows PCでgoogleフォトにアクセスして画像等のデータ同期ができます。

スマホ王子は、iPadで「googleフォト」Windows PCでも「googleフォト」フル活用しています(^^♪

【Googleスプレッド】

「スプレッドシート(表計算ソフト)」を作成や閲覧できクラウドアプリとして利用できます。いつでもどこでも編集ができ、ネット接続が無くても利用ができる優れもので、Googleのクラウドサーバーに保管ができ、iPadやWindows PCでも閲覧・編集することも可能です。

【Googleドキュメント】

「文書作成やプレゼンテーションの作成ができ「googleスプレッド」と同じくクラウドサービスとして有名です。

「googleスプレッド」と同じくGoogleのクラウドサーバーに保管ができ、iPadやWindows PCでも閲覧・編集することも可能です。

【Googleスプレッド】【Googleドキュメント】は、microsoft社より提供されている「Word」「Excel」「PowerPoint」などもデータ共有できる便利なクラウドサービスとなってくれます(^^♪ 

「iTunes」でファイル共有する方法

iPadでWindows PCにあるデータを「iTunes」を使ってファイルを共有する方法をお伝えします。

Appでファイル共有する手順

  1. iPadとWindows PCをUSBケーブルでつなぐ
  2. 「iTunes」内上部にある「デバイスマーク」をクリック
  3. 左端の端末設定リストにある「ファイル共有」をクリック
  4. Appのリスト内にあるアプリをクリックして、右側の「書類リスト」にiPadへ転送したいデータを、下段にある「ファイルを追加」をクリックしてデータを選択する


iPadをwindowsとデータ同期する方法(まとめ)

同期する方法を理解して、iPadとwindows PCとのデータ同期はできましたでしょうか。

同期する方法はデータにより、みなさまのできる方法でデータ同期をとっていただければ、iPadだけでなくWindows PCでもフル活用できます。私「スマホ王子」もiPadにgoogleフォトをセットしているのも、Androidを使っているスマホの画像・動画をデータ同期できるようにしているからです。できるデータ同期はiPadでもWindowsでもAndroidでも行うことで大変便利な活用となります。

この記事を参考にiPadをwindowsとデータ同期する方法や知識等も持っていただければ幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPadのWiFiモデルにないGPSを外付けする手段はこちらです!

iPadのWiFiモデルにないGPSを外付けする手段はこちらです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です