iPad ProでWi-Fiが繋がらないときの対処方法を紹介します!

みなさん、「スマホの王子様」です。

今回は、ipad proでwifiが繋がらないときの対処方法を紹介します!

インターネットをしていて操作中に通信が繋がらなくなると、とても困りますよね。設定しているのにどうして通信が繋がらなくなるのが原因をお伝えいたします。知識を知っていて理解できていると原因がわかりますので、困ることなく解決できますので、ぜひ覚えてみてください。

新型ipad proでwifiが繋がらないときの対処方法(ルーター)

ipad proでwifiが繋がらないときに確認してほしい設定は、「無線LANルーター」です。

ルーターの電源が入っていて、その通信範囲内で端末(デバイス)を使っているか確認しましょう。
ルーターから離れすぎていると信号を受信できないため、必ず通信範囲内でご利用ください。

新型ipad proでwifiが繋がらないときの対処方法(設定)

次に確認していただきたいのが、「設定」です。
wifiがONになっていて、ネットワークが認識されていることを確認してみましょう。

ipad proは、「設定」⇨「wifi」の順にタップ ⇨ 「wifi」がオンになっているか確認します。接続先の wifiネットワークの名前をタップします。ネットワーク名の横の青いチェックマークは、そのネットワークに接続されている証です。

wifiネットワーク名の下に、「自動接続は使用停止中です」と表示される場合は、そこをタップして「自動接続」をオンにしてください。

次に、wifiネットワークに問題がないか確認してみましましょう。

iOS で wifi接続に問題が見つかると、接続されているwifiネットワークの名前の下にwifiに関する勧告が表示されます。「インターネット未接続」という警告が表示される場合は、詳しい情報確認のためにそのwifiネットワークをタップしてください。

新型ipad proでwifiが繋がらないときの対処方法(ケーブル・接続)

次は、ケーブルや接続状況を確認してみましょう。

上記の作業をしてもまだネットワークに接続できない場合やオンラインにならない場合は、ルーターがモデムに接続されていて、電源が入っていることをあらためて確認してみてください。

新型ipad proでwifiが繋がらないときの対処方法(再起動)

次に、ipad pro本体、ルーター、ケーブルモデムや DSL モデムを再起動してみてください。
ルーターやモデムを再起動するには、コンセントを抜いて電源から外し、再度コンセントや接続をつなぎ直しましょう。各デバイスを再起動したら、その都度問題が解決したか確認してみてください。

新型ipad proでwifiが繋がらないときの対処方法(リセット)

それでも接続できない場合は、ネットワーク設定をリセットすることで解決することがあります。
「設定」⇨「一般」⇨「リセット」⇨「ネットワーク設定をリセット」の順にタップします。
これをすると、それまで使っていたwifiネットワークとパスワード、モバイルデータ通信設定、VPN や APN の設定がリセットされます。(ネットワーク接続設定がすべてリセットされます)

新型ipad proでwifiが繋がらないときの対処方法 まとめ

ipad prowifi繋がらないときの対処方法、理解できましたでしょうか。

繋がらないときに確認する必要があるところ、ルーター・設定・ケーブル・接続・再起動・リセットと手順もお伝えいたしましたので、不具合の時はぜひ試してみてください。

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPad ProでWi-Fiが遅い・切れるときの対処方法お伝えします!

iPad ProでWi-Fiが遅い・切れるときの対処方法お伝えします!

iPad Pro第3世代12.9インチ(2018)レビューお伝えします!

iPad Pro 第1世代 11インチ(2018)レビューお伝えします!

格安SIMを比較して自分にピッタリ合うおすすめSIMを選びましょう!

レンタルSIMを比較してこれがおすすめのWi-Fiルーターです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です