iPad Pro 純正キーボードが反応しないとき対処方法をお伝えします!

みなさん、「スマホの王子様」です。

新しく購入した新型ipad proの純正キーボードが反応しない経験されたことありますか?

もちろんipad proを買って、接続設定(ペアリング)してキーボードを打っても反応がありません、、、えっ、不良品か?と思うのは誰でもありますが、いま一度キーボード接続の仕方などを確認してみることも大切です。純正キーボードが悪いことが明らかになったときはアップルへ修理を依頼しましょう。

今回は、ipad proの純正キーボードが反応しないときの対処方法をご紹介します。

ipad pro純正キーボードが反応しないとき対処方法(正しい接続)

ipad proの純正キーボードが反応しないときの最初の対処方法は、「正しい接続」です。

マグネットを使ってスマートな繋げ方を提供しています。しかしSmart Keyboardの場合、あちこちあるマグネットが関係なく繋がってしまうのでちょっと困ってしまうことがあります。

  1. 本体とSmart Keyboardを並べて、Smart Connectorで接続させます。
  2. 本体側面にあるSmart Connectorとつなげます。Smart Keyboardは上端に付いています。3極の磁石式の端子につなげましょう。
  3. Smart Keyboardの数値キーの上に長い溝があります。マグネットとうまく装着させます。
  4. 装着完了できたら、メモアプリで文字を打ってみましょう。

いかがでしょうか。

本体とSmart Keyboardは、Smart Connectorと数値キーの上の溝に正しく接続されていることが必須条件ですので、確認をしてみましょう。

ipad pro純正キーボードが反応しないとき対処方法(折りたたみ方)

次に確認してみておきたいのが、「折りたたみ方」です。

PCのようにキーボード入力にする折りたたみ方で反応しないとか、YouTubeを視聴するモードにしてキーボードを裏にしてスタンドさせる方法など「折りたたみ方」などを確認してみましょう。

  1. Smart Connectorが正しく接続されている状態で裏返しできているか。
  2. キーボードが本体の裏面につくように折りたたんでいるか確認しましょう。

ipad pro純正キーボードが反応しないとき対処方法(まとめ)

ipad proの純正キーボードが反応しないときの対処方法、参考になりましたでしょうか。

まとめると、Smart Connectorとキーボードの溝の接続が正しいか、iOSは最新にアップデートされているか、Smart Connectorや数値キーの上の長い溝が汚れていないか、あるは何か付着していないか、Smart KeyboardをiPad Proから外して、WiFiをオフにしてからiPad Proを再起動、電源OFFにしてリセット効果をつくる、などいろんな対処方法もあります。

まずは、各項目で案内した上記2点を確認して、以上のことでも接続されていないようであればアップルサポートに連絡しましょう。以前、Smart Keyboard が反応しないという不具合がアップルで以前あったようなので、直接確認してみることもおすすめします。

Apple サポートへのお問い合わせ

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPad Pro(2018)ブルートゥース・キーボード使い方紹介します!

iPad Pro(2018)ブルートゥース・キーボード使い方紹介します!

格安SIMを比較して自分にピッタリ合うおすすめSIMを選びましょう!

レンタルSIMを比較してこれがおすすめのWi-Fiルーターです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です