iPad(第7世代)のサイズを歴代シリーズと比較してみましょう!

みなさん、「スマホの王子様」です。

iPad(第7世代)のサイズを歴代シリーズと今回は比較してみます。

iPadはタブレット端末として大変便利に活用されているツールです。特に価格帯やスペックも手ごろ感あるiPad(第7世代)は、2019年にはiOSバージョンがiPad専用のOSである「iPadOS」がリリースされ、さらにパソコンのような利用シーンへと近づきつつある使いやすい進化を遂げようとしています。

これからiPad前作歴代シリーズである「iPad(第6世代)」や「iPad Pro」「iPad Air」「iPad mini」などの他シリーズとの比較をしつつ、iPad(第7世代)のサイズやスペック等の比較をしていきます。


iPad(第7世代)のサイズを歴代シリーズと比較

画像出典元:Apple

第7世代iPadのサイズを歴代シリーズと比較してみましょう。

2020年3月現在、Appleから発売しているiPadは、

  • 「iPadシリーズ」
  • 「iPad Airシリーズ」
  • 「iPad miniシリーズ」
  • 「iPad Proシリーズ」

4シリーズがiPadとして発売されています。

iPad(第7世代)のサイズを歴代シリーズと比較対象を

  • 「iPad(第7世代)」と「iPad(第6世代)」
  • 「iPad(第7世代)」と「iPad Air(第3世代)」

こちらのモデルとの比較をしていきます。

「iPad(第7世代)」を「iPad(第6世代)」とサイズ比較

まず最初は「iPad(第7世代)」と同シリーズである1世代前の「iPad(第6世代)」とサイズを比較してみましょう。

「iPad(第7世代)」を「iPad(第6世代)」とサイズ比較

【「iPad(第7世代)」】

  • ディスプレイサイズ:10.2インチ(解像度:2,160x1,620ピクセル)
  • 外形:縦250.6×横174.1mm
  • 厚さ:7.5mm
  • 重さ:(Wi-Fiモデル)483 g・(セルラーモデル)493 g

【「iPad(第6世代)」】

  • ディスプレイサイズ:9.7インチ(解像度:2,048x1,536ピクセル)
  • 外形:縦240.0×横169.5mm
  • 厚さ:7.5mm
  • 重さ:(Wi-Fiモデル)469 g・(セルラーモデル)478 g

smapho prince
インチサイズは9.7インチから10.2インチとなり広く大きくなりましたので見やすくなりました!

厚さは変わりませんが、重さ・外形がインチサイズが大きくなった分増えました。パッと見ても見た目はわからないですが、専用ケースは明らかに違いますので同じものは使えません。

Apple MR7K2J/A iPad 本体 新品 9.7インチ Wi-Fiモデル 128GB シルバー アップルペンシル対応 Apple A10 指紋認証 Bluetooth 4.2 800万画素カメラ

「iPad(第7世代)」を「iPad Air(第3世代)」とサイズ比較

サイズを歴代シリーズと比較してみましょう。次は「iPad(第7世代)」を現行iPadシリーズのなかで同時期2019年に発売した「iPad Air(第3世代)」とサイズ比較をしてみます。

「iPad(第7世代)」を「iPad Air(第3世代)」と比較

【「iPad(第7世代)」】

  • ディスプレイサイズ:10.2インチ(解像度:2,160x1,620ピクセル)
  • 外形:縦250.6×横174.1mm
  • 厚さ:7.5mm
  • 重さ:(Wi-Fiモデル)483 g・(セルラーモデル)493 g

【「iPad Air(第3世代)」】

  • ディスプレイサイズ:10.5インチ(解像度:2,224 x 1,668ピクセル)
  • 外形:縦250.6×横174.1mm
  • 厚さ:6.1mm
  • 重さ:(Wi-Fiモデル)456 g・(セルラーモデル)464 g

smapho prince
サイズを歴代シリーズと比較してみるとiPad Air(第3世代)はもともとスペック格が高いですが、iPad(第7世代)との違いはディスプレイサイズ・厚さ・重さは明確に違いますが、外形は全くサイズ一緒になっているのには驚きですね!
created by Rinker
Apple(アップル)
¥78,980 (2020/10/17 02:17:11時点 Amazon調べ-詳細)

iPad(第7世代)のサイズを歴代シリーズと比較(まとめ)

比較してみるとサイズ感は歴代シリーズとの違いがはっき見えてきたのではないでしょうか。

見た目で見がちな端末比較を今回のようにサイズ比較で前作と別シリーズで比較をすると、自分にはどれがベストな端末チョイスなのかしっかり選べます。百聞は一見に如かずで実物はAppleストアの展示品やキャリアショップの展示品で目視と触れてサイズ感覚をつかむことも大切です。

知識面についてはこちらの記事が参考になりお役にたっていただければ幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPad(第7世代)の価格とスペックは魅力あるコスパ端末モデルです!

iPad(第7世代)の価格とスペックは魅力あるコスパ端末モデルです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です