iPadのストレージ空き容量を確認する方法をお伝えします!

みなさん、「スマホの王子様」です。

iPadのストレージ空き容量を確認する方法を今回はお伝えします。

みなさんがご利用されているiPadのストレージ使用状況はどのくらいになっているかご存知でしょうか?いつも写真や動画撮影で利用したり、アプリをインストールしてゲームを楽しんだりと多種多様なご利用がありますが、このストレージ「空き容量」はいつでもチェックできるようにしておくといいです。

スマホと同様にタブレット「iPad」で過度にストレージが多く利用されると空き容量がなくなってきて動作などに影響を与えてくる可能性があります。みなさまがこまめにチェックできて、その知識・理解を高めるために、iPadのストレージ空き容量を確認する方法をお伝えします。


iPadのストレージ空き容量を確認方法(操作)

画像出典元:Amazon

容量を確認する方法は、iPadでは以下のようにチェックします。

iPadのストレージ空き容量を確認方法

iPadのストレージ空き容量を確認方法

  1. iPadのホーム画面「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「情報」をタップ
  4. 情報画面内にある「使用可能」が、残り利用できる「ストレージ空き容量」として確認できます

smapho prince
ここでポイントです!

iPadのストレージが空き容量不足になると、動作などに影響を与えてきます。このストレージを使用している全体情報をチェックして、どのデータがストレージに影響を与えているかを確認でき、そのデータを整理して削除したりと適切な対処ができます。その方法を次に紹介していきます。

iPadでストレージの空き容量を増やすための「おすすめ」を確認する方法

iPadで空き容量を増やすための「おすすめ」を確認する方法

  1. iPadのホーム画面「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「iPadストレージ」をタップ
  4. ストレージ管理画面から「写真」「アプリ」などのカテゴリが順に表示されます。ストレージ容量がグラフで使用量を確認でき、項目「おすすめ」欄には、ストレージ空き容量を増やすことができる、このiPadに合わせた「おすすめ」が表示されています。この「おすすめ」が整理できるとデータストレージ空き容量が増えます。
  5. 「アプリ」で利用していないもので削除していいアプリをタップ
  6. 「Appを削除」をタップすると「Appのサイズデータ容量」と「書類とデータ」の両方が完全に削除され、ストレージ空き容量が増える。


iPadのストレージ空き容量を確認する方法(まとめ)

確認方法について、ご理解できましたでしょうか。

iPadのストレージ空き容量は常にチェックしていかなければストレージをいつのまにか使っていて本体状態が不安定な動きが起きる可能性があります。いつでもチェックできるように確認できると動作への影響も最小限に押さえることができます。容量を使うアプリ、データを多く使うものがどのようなものか、データ容量に対する知識が身につき、ご自身で理解ができてくるようになりますので、ここでしっかり理解を深めて学んで理解くださると幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPadを持つならこの容量がおすすめです!

iPadを持つならこの容量がおすすめです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です