iPadで写真を同期しないように解除する方法を知っておきましょう!

みなさん、「スマホの王子様」です。

iPadで写真を同期しないように解除する方法を今回はお伝えしていきます。

ご自身のデータを共有できるように設定して便利良く使っている「同期」は、いざというとき大活躍してくれるものです。しかし、使い方によっては「同期」の便利が、ユーザーさまによって逆効果となることもあるようです。この逆効果が思わる事象にならないように対策をする必要がありますので、iPadで写真を同期しないように解除する方法を知っておきましょう。

iPadで写真を同期しないように解除する方法

画像出典元:pexels

写真を同期しないように解除する方法をiPadの操作で確認してみましょう。

iPadで写真を同期しない(解除)方法(iTunes)

smapho prince
本来便利のいい機能である「同期」ですが、状況により逆効果を生むこともあります。ほとんどのユーザーさまは意識していないことが多いですし、自分でもまさか!という想定外もありますので、ケース・バイ・ケースにより設定をする際は、以下の操作を知っておきましょう。
iTunesで同期を無効にする方法

iTunesで同期を無効にすると、iPad上の同期済みの写真が要らなくなった場合はデバイス(端末)から削除されます。1回の操作で、一部または全部の写真アルバムの同期を無効にすることができます。

【一部の写真アルバムの同期しない(解除)にする方法】

  1. PCの「iTunes」を開く
  2. iPadを接続
  3. 「iTunes」 でデバイス(端末)のアイコンをクリック
  4. 「写真」をクリック
  5. 「選択したアルバム」を選び、「同期しない(解除する)アルバム」または「コレクションの選択」を解除する
  6. 「適用」をクリック

【全部の写真アルバムの同期しない(解除)にする方法】

  1. PCの「iTunes」を開く
  2. iPadを接続
  3. 「iTunes」 でデバイス(端末)のアイコンをクリック
  4. 「写真」をクリック
  5. 「写真を同期」の選択を解除し、「写真を削除」をクリック
  6. 「適用」をクリック

iPadで写真を同期しない(解除)方法(iCloud)

同期しないように解除さえできれば、iPadで写真を同期されなくなります。次は「iCloud」の写真を同期しない(解除方法)をお伝えします。

iCloudで同期を無効にする方法

  1. iPadの「設定」をタップ
  2. 「写真」をタップ
  3. 「iCloud写真」「マイフォトストリーム」をOFFにする

smapho prince
理解をしていると思いますが、ここで知っていきたいことは「同期」をすると端末とデータが共有されるため、写真画像がすべてシェア(共有)されるということです。
「同期」するとすべての写真データが見れるので、

  • 別のデバイス(端末)でも同じApple IDでログインしている状態
  • 「iCloud写真」「マイフォトストリーム」をON(緑色)にしておく

この状態が揃ったとき「同期」で意識していなかった想定外が発生します!

【共用利用しているデバイス(端末)で個人利用のApple IDを使わないこと!】

「端末を家族など自分以外の別のユーザーが使っている」「友人・知人と共用して端末を利用している」などで想定外は発生するのです。自分でもまさか!という想定外が生まれ、人に見られたくない写真までシェア(共有)、、、十分注意しましょう!かなり痛いです(>_<)

iPadで写真を同期しないように解除する方法(まとめ)

解除する方法でiPadの写真を同期しないようにできましたでしょうか。

この設定で写真を同期しないようにすれば、あわやの惨事も助かります。しかし便利がいい「同期」も思わぬ想定外があることを、今回の内容からいろんなことも関連するかもしれません。知識を持っていても想定される以上のことも身につけておくと安心ですね。

この記事が皆さまのお役に立てると幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPadで写真を同期する方法を知っておきましょう!

iPadで写真を同期する方法を知っておきましょう!

格安SIMを比較して自分にピッタリ合うおすすめSIMを選びましょう!

レンタルSIMを比較してこれがおすすめのWi-Fiルーターです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です