iPadで音楽が同期できないとき対処方法をできるようになろう!

みなさん、「スマホの王子様」です。

iPadで音楽が同期できないとき対処方法をできるように今回準備していきます。

皆さんも音楽を聴きながらいろんな作業をされていると思います。仕事や勉強、BGMなど様々なシーンで利用している音楽が、うまく同期できていないと作業が捗らず困ってしまいます。せっかく気分よく音楽を聴きながら作業をしたいので、iPadで音楽が同期できていないときの対処方法を知って自分でできるようになりましょう。


iPadで音楽が同期できないときの対処方法

画像出典元:pexels

同期できないときの対処方法を知って、iPadで音楽の準備をしていきましょう。

smapho prince
「音楽の同期」は、以前のように音楽データをPCや保存メディアから移動させる時間や労力を考えると、通信を利用してデータがバックアップされているセンターから「同期」で音楽データを集めることは、とても便利いいことです!
実際に音楽データを移動させたことがあるユーザーなら理解できると思います。この作業自体が「同期」であれば、時間を感じさせないほどいつのまにか音楽が準備されているという感覚になります。ぜひその方法を習得しておきましょう(^O^)/

皆さんがiPadを使って「音楽同期」できないと困っている方法は、

  • 「Apple Music」「iTunes Match」でライブラリ同期できない
  • 「iTunes」に保存している音楽データをiPadに同期できない

この2点です。ここで音楽データ同期できないときの対処方法をお伝えしますので習得していきましょう。

「Apple Music」でライブラリ同期できない対処方法

smapho prince
「Apple Music」でライブラリ同期できないときは以下の手順を進めてみましょう。

  1. iPadを最新バージョンの「iPad OS」に更新する。
  2. 「Mac」をお持ちであれば最新バージョンの「mac OS」にアップデートする。
    「Windows パソコン」をお持ちであれば最新バージョンの「iTunes for Windows」がインストールされているか確認する。
  3. お使いのiPadで「Apple Music」で使っているのと「同じApple ID」でサインインする。
  4. iPadをWi-Fiまたはモバイルデータ通信ネットワークでインターネットに接続する。
  5. 「Apple Music」から追加した曲かどうか確かめる。別の提供元から入手した曲である場合、アップロードの待機中になっていることがあるので、ライブラリのアップロードが終わるまで「ミュージック App」または「iTunes for Windows」をしばらく開いたままにしておく。
  6. iPadで「設定」タップ
  7. 「ミュージック」タップ
  8. 「ライブラリを同期」をオン(緑色)にする。
  9. しばらくしても音楽データが入っていないとき「ライブラリを同期」を無効にして、もう一度有効にする。
  10. 「ライブラリを同期」に関して問題が解決しない場合は、Appleサポートにお問い合わせください。

「iTunes Match」でライブラリ同期できない対処方法

smapho prince
「iTunes Match」でライブラリ同期できないときは以下の手順を進めてみましょう。

  1. iPadを最新バージョンの「iPad OS」に更新する。
  2. 「Mac」をお持ちであれば最新バージョンの「mac OS」にアップデートする。
    「Windows パソコン」をお持ちであれば最新バージョンの「iTunes for Windows」がインストールされているか確認する。
  3. お使いのiPadで「iTunes Match」で使っているのと同じ「Apple ID」でサインインする。
  4. iPadをWi-Fiまたはモバイルデータ通信ネットワークでインターネットに接続する。
  5. 「iTunes Match」から追加した曲かどうか確かめる。別の提供元から入手した曲である場合、アップロードの待機中になっていることがあるので、ライブラリのアップロードが終わるまで「ミュージック App」または「iTunes for Windows」をしばらく開いたままにしておく。
  6. iPadで「設定」タップ
  7. 「ミュージック」タップ
  8. 「ライブラリを同期」をオン(緑色)にする。
  9. しばらくしても音楽データが入っていないとき「ライブラリを同期」を無効にして、もう一度有効にする。
  10. 「ライブラリを同期」に関して問題が解決しない場合は、Appleサポートにお問い合わせください。

「iTunes」に保存している音楽データをiPadに同期できない対処方法

smapho prince
iTunesで音楽が同期できない時は以下の方法を試してみましょう。
「iTunes」と「iOS」の最新バージョンを確認

「iTunes」と「iPad OS」のバージョンが最新であることが基本です。できていない場合は必ずアップデートをおこないましょう。

iPadの容量(ストレージ)を確認

ストレージの容量不足である場合は、不要なデータファイルを削除して十分な空き容量を確保して「同期」をしましょう。

「iCloudミュージックライブラリ」をOFF(グレー色)にする

ON(緑色)にしていると「iTunesで音楽の同期」ができません。

  1. iPadで「設定」タップ
  2. 「ミュージック」タップ
  3. 「iCloudミュージックライブラリ」をOFF(グレー色)にしましょう。
USBケーブルやUSBポートの問題がないか確認

iPadに付属している純正品ケーブルと接続しましょう。別のケーブルを使うと互換性がないし保証もできませんので、Lightningケーブルは必ずApple純正のものを利用しましょう!

「音楽の同期」のチェックを外して、もう一度チェックを入れる。

  1. iPadをPCに接続、iTunesを開く
  2. iPadの管理画面に進む
  3. 「ミュージック」→「音楽を同期」のチェックを外す
  4. 警告が出る時は「削除」をクリック
  5. もう一回「音楽を同期」をチェック、「終了」→「適用」をクリック
自動同期しないときは、手動でiPadに同期させる。

  1. iTunesでiPad管理画面から「概要」→「音楽とビデオを手動で管理」にチェック入れる
  2. iTunes音楽ライブラリに戻って、iPadに同期したい曲を選択
  3. 選択した曲を右クリック、「デバイスに追加」→デバイス名をクリック
  4. 選択した曲がiPadに同期される


iPadで音楽が同期できないときの対処方法(まとめ)

音楽が同期できないときの対処方法を知って、iPadで音楽を同期できるようにできましたでしょうか。

自動的にデータが出てくる「同期」が思い通りでできるようになれば、ユーザーにとってかなり便利いい手段です。以前の記事でも説明した「データに関する注意点」を押さえてApple IDなどアカウントの個人利用の範囲で自分自身が利用していれば、別ユーザーがあなたのデータに触れる問題はありません。

各ユーザー個々に対応できるようにiPadで音楽データを同期できるように対処方法を知って、同期ができるようになりましょう(^O^)/

この記事が皆さまにお役に立てると幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPadで写真を同期しないように解除する方法を知っておきましょう!

iPadで写真を同期しないように解除する方法を知っておきましょう!

格安SIMを比較して自分にピッタリ合うおすすめSIMを選びましょう!

レンタルSIMを比較してこれがおすすめのWi-Fiルーターです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です