iPadから印刷する方法を知っているとパソコン印刷はもう不要!

みなさん、「スマホの王子様」です。

今回は、iPadから印刷する方法を知っているとパソコン印刷はもう不要!というテーマで進めてまいります。

iPadでSafariを使ってネットしていたりメールや写真をアプリで利用して見ているとき、どうしても印刷が必要である場面がでてきます。そんなときにプリンタ印刷をしたいというときには、iPadで印刷ができるように準備が必要となります。

いまやパソコンだけでネット検索することはほとんどありません。デバイスとして効率よく活躍させたいiPadでネット検索した情報を印刷したり、メール・写真を印刷したりできるとビジネス・プライベートにおいても大変便利になりますので、ここでiPadから印刷する方法を知っていただけると幸いです。

iPadから印刷する方法を知ろう!

画像出典元:gsmarena

これからiPadから印刷する方法を確認して準備していきましょう。

iPadから印刷する方法(設定~印刷)

Apple社デバイス端末のiPadのiOSデバイスから印刷するときは「Air Print 機能」が使用できます。こちらの印刷方法を参考にしてみてください。

「Air Print 機能」で印刷する方法

  1. 印刷したいWebページや文書を表示して右上の「 四角から上矢印マーク 」をタップ。
    (iOSバージョンによってタップの場所が異なる場合があります。)
  2. 「プリント」をタップ。
    (「プリント」が見つからない場合は、サブ画面内から見つけて「プリント」表示をタップ。)
  3. 「プリンタを選択」をタップ。
  4. 使用する機器を選択、左上「オプション」を押します。
    (機器名称が表示されない場合、端末本体の設定が適切ではない可能性もあります)
  5. 詳細な印刷設定をして「プリント」をタップ。

印刷がうまくいかないときや設定を見直してみたいときは、こちらのiPadユーザガイドを参考にされてください。

iPadから印刷できるプリンタ(Air Print対応プリンタ)

もし印刷したいけど、プリンタを持っていない・・・という方には、Air Print対応のプリンタを数点ご紹介いたします。メーカーによってお好みがあると思いますが代表的なプリンタメーカーさまをピックアップいたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

smapho prince

必ずiPadの「Air Print機能」対応も含め、今後パソコン印刷をしたりユーザーさまが希望される印刷機能・接続方法などを総合的に確認をして検討くださいませ。

iPadから印刷する方法を知ろう!(まとめ)

iPadから印刷する方法を知っているとパソコン印刷はもう不要!というテーマについては理解できましたでしょうか。

パソコンみたいにケーブルつなぐこともなく、Wi-FiやBluetoothなどで簡単に設定ができ、対応しているプリンタであればどれでも印刷ができるように準備ができます。

iPadで印刷ができると、いままでパソコンでしていた印刷のほとんどがアプリを通じて「iPadで印刷する」ということが当たり前になってきます。例えば、年賀状印刷や暑中見舞い印刷・宛名やラベル作成など、ほとんど印刷できそうな予感ですね(^-^)

印刷が難しいとかはマニュアルなどを確認すれば気にする必要はありませんので、簡単にできる「Air Print機能」に対応したプリンタを準備して印刷できる環境をつくりましょう(^O^)/

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPadのアクティベーションロックを解除する方法と知識を教えます!

iPadのアクティベーションロックを解除する方法と知識を教えます!

2019.10.10