iPadの専用ケーブルは種類が豊富にあるので厳選して選びましょう!

みなさん、「スマホの王子様」です。

今回は、iPadの専用ケーブルは種類が豊富にあるので厳選して選びましょう!というテーマですすめてまいります。

みなさんのiPadの専用ケーブルの調子はいかがでしょうか?利用頻度の高いケーブルの使い方は「充電ケーブル」としての利用が大半であると思います。もともとiPadを新品購入すると箱の中に「純正充電器」と「充電ケーブル」がセット構成品で入っていますので別売で購入不要なので大変便利ですね。(Androidタイプは別売がほとんど)

本来iPad新品購入はセット構成品ですが、iPad端末を中古端末として購入したり、個人売買で譲り受けたiPad端末には充電器やケーブル類は付属していませんので、別売で購入が必要となります。

その際にUSBケーブル挿込部のある充電器(AC電源から充電供給)は所有しているが、もともとケーブル端子が違うのでiPadの専用ケーブルを購入が必要なとき、「iPad専用のケーブル」のあまりにも種類の豊富さにどれを選んだらいいか迷ってわからない??・・・とお困りの際は、この記事にてケーブル選択の参考にしていただければ幸いです(^^♪

iPadの専用ケーブルは種類が豊富にあるので厳選して選ぶ(知識編)

画像出典元:pixabay

これからiPadの専用ケーブルは種類が豊富にあるので厳選して選ぶことができるように「スマホの王子様」より知識共有をさせていただきます。

smapho prince

iPadのケーブルは「充電機能」や「データ転送機能」など、モバイル端末におきまして非常に重要なパーツとなります。あまりにも種類が豊富にあるので、ユーザーさまの利用シーンに合わせてケーブルを選択することがとても重要です!

ケーブル選びのポイント

ここで重視したい「ケーブル選びのポイント」として、「この3点は最低揃っているケーブル」を総合重視してケーブルを選択しましょう。その上位3点はこちらです(^O^)/

  1. 「ケーブル耐久性」
  2. 「充電スピード」
  3. 「転送スピード」

また、上記のポイントを重視しつつ、追記してケーブル選択のポイントとして以下もあれば、評価が高いポイントです!

  • 「発売元からの認定品」
  • 「製品保証」
  • 「ユーザー利用シーンに合わせた長さを選ぶ」

ケーブルも種類が豊富にあるので「ケーブルがあって困らなければどれでもいいか~」という選択はNGです!

もし、製品購入後にトラブルや不具合などが起きたら、端末本体にも影響与える可能性もあります。さらに自己負担して新しいケーブルまで購入しますか?そんなことはしたくありませんよね。だからこそ「ケーブル選択」は端末と同じくらい重要視していただきたいのです。

smapho prince

「発売元からの認定品」については、

  • 「Apple純正品」
  • 「MFi認証取得製品」

の2パターンあります。

「Apple純正品」は、みなさんがよく知っているiPhoneやiPadに付属しているライトニングケーブルのことです。Apple製品との互換性があり、保証期間内は修理対応や新品不良交換対応をしてくれます。とても安心です。

「MFi認証取得製品」は、Apple純正品ではないけれどApple社から認定を受けている製品です。MFiは「Made For iPod/iPhone/iPad」の略で、Apple社によりiPhoneやiPadで問題なく動作することが認められており、端末に悪い影響を与えることなく使用できます。純正ケーブルと同等に利用が可能なので不安な要素はありません。
Apple純正品より安く購入でき、ケーブルの長さや色やデザインが豊富なので、追加購入におすすめです(^^♪

iPadの専用ケーブルを厳選して選ぶ(おすすめ編)

それではiPadの専用ケーブルを選択するなら「このケーブル!」をピックアップしていきます。

smapho prince

ケーブルを選択するときは必ず、「電源アダプタ側」と「ケーブル側」の差し込み部をチェックしておきましょう(^O^)/

「iPad Pro 11インチ」「iPad Pro 12.9インチ」「USB-C電源アダプタ充電器」と「USB-C充電ケーブル」が必要となっております。

iPad Pro以外、ケーブルを差し込む先端は「Lightning」ですが、電源アダプタ部はお持ちのアダプタにより違う場合があります。チェックしておきましょう(^O^)/

Apple・Lightning USBケーブル

smapho prince

みなさんが選択する「Apple純正のLightning USBケーブル」です!

他のを選ばず純正で安心をというユーザーさまには納得の選択です(^^)/

セット構成品は「1m」がセットされています。
モバイルチャージャーで充電なら「0.5m」がオススメです!(^^)!

Apple・USB-C充電ケーブル

smapho prince

こちらは「iPad Pro 11インチ」や「iPad Pro 12.9インチ」に対応する「USB-C電源アダプタ充電器」で使う「USB-C充電ケーブル」です!
「1m」「2m」です。長い方がいい方は金額も同じなのでオススメです!(^^)!

 【Apple MFi認証】Lightning USBケーブル

smapho prince

こちらのLightning USBケーブルは、私がオススメしている「ケーブル選びのポイント」をしっかり3点揃えています(^O^)/

「製品保証」も1年以上あり「発売元からの認定品」として「MFi認証取得製品」を取得している安定したケーブルですので、気に入っていただければ幸いです(^^♪

【Apple MFi認証】USB-C充電ケーブル

smapho prince

こちらは「USB-C電源アダプタ充電器」で使う「USB-C充電ケーブル」です!
基本はセット構成品と同じ「1m」がオススメですが、用途に合わせて長さが選べるタイプを揃えておりますので、ぜひ各メーカーご覧くださいませ(^^♪

【MFi認証品】3 in 1 ケーブル

smapho prince

何本もケーブルは持てないというユーザーさまへオススメです!

アダプタが先端についている3in1充電ケーブルであり【MFi認証品】ですので、TPOにあわせて使えるので大変便利いいですよ(^^♪

smapho prince

こちらは同タイプの「ケーブル巻取りタイプ」です。配線がスッキリして持ち運びに大変便利ですね(^^)/

iPadの専用ケーブルは種類が豊富にあるので厳選して選ぶ(まとめ)

iPadの専用ケーブルは種類が豊富にあるので厳選して選びましょう!というテーマ、いかがでしたでしょうか。

重視したい「ケーブル選びのポイント」として「3点は最低揃っているケーブル」として以下のポイントは押さえておきましょう!

  1. 「ケーブル耐久性」
  2. 「充電スピード」
  3. 「転送スピード」

また最低限揃っている上記ポイントを中心に、さらに追記してケーブル選択のポイントとして以下もあれば、評価が高いポイントである

  • 「発売元からの認定品」
  • 「製品保証」
  • 「ユーザー利用シーンに合わせた長さを選ぶ」

もしっかり押さえておくと、iPadの専用ケーブルは種類が豊富にあってもしっかり厳選して選ぶことができます。

以上が揃っているケーブルの種類は、私「スマホの王子様」がチョイスしたケーブルが参考になり、皆さんにとって最適なケーブルとなってくだされば幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPadで使う計算機アプリのおすすめはコレがいいですよ!

iPadで使う計算機アプリのおすすめはコレがいいですよ!

2019.11.14