iPadのキーボード入力を日本語入力に切り替えできる方法を教えます!

みなさん、「スマホの王子様」です。

iPadのキーボード入力を日本語入力に切り替えできる方法を今回はお伝え致します。

文字入力でみなさんが入力しやすい方法をどの入力方法でしょうか。私「スマホ王子」は、パソコン入力に慣れているためどちらかというと「ローマ字入力」が一番使う事が多かったので、利用し続けているうちにこの入力方法に慣れてきております。iPadはスマホ(iPhone)に比べ画面が大きいので、ユーザーさまの使い方によってキーボード入力を操作しやすい別のキーボード入力も設定を変えるとさらに入力がしやすくなります。日本語入力に切り替える方法をお伝えいたしますので、あなたの入力しやすい文字入力に変えてみましょう。

iPadのキーボード入力を日本語入力に切り替えする方法(入力タイプ)

画像出典元:apple.com

キーボード入力を日本語入力に切り替えするiPadの入力方法をお伝えします。

まずはキーボード入力するときのタイプからご紹介します。

smapho prince
iPadの文字入力で設定されている初期設定時キーボードは、

  • 日本語かな
  • 日本語ローマ字
  • 英文字・English(US)

の3種類あります。さらに追加で他の言語のキーボード入力も設定画面からできます。

iPadのキーボード入力を日本語入力に切り替えする方法(設定)

日本語入力でiPadのキーボード入力する切り替えは、かなりの頻度で利用していきます。切り替えは難しくありませんのでぜひ覚えておいてください。

iPadのキーボード切り替えする方法(文字入力方法切替)

smapho prince
設定しているキーボード切り替えは、キーボードが表示中の時にいつでも任意設定の文字入力キーボードへ切り替えることが可能です。キーボード切り替え方法の手順は以下のとおりです。
iPadのキーボード切り替え(文字入力方法切替)

  1. キーボード左下にある「地球マーク」をロングタップする
  2. 設定されているキーボードの一覧が表示される。
  3. 設定したいキーボード入力をタップ。

iPadのキーボード切り替えする方法(フリック入力)

smapho prince
初期設定は入力方法自体が横長のフルキーボードでの入力形式となります。画面は大きいですが、設定変更するとandroidスマホやiPhoneと同じようにフリック入力が可能となります。設定方法の手順は以下のとおりとなります。
iPadのキーボード切り替え(フリック入力)

  1. 設定「一般」をタップ
  2. 「キーボード」をタップ
  3. 「キーボードを分割」「キーフリックを使用」をON(緑)にする
  4. その下にある、かな「フリックのみ」をON(緑)にする
  5. 文字入力ができる状態で、通常キーボード表示にする
  6. 「地球マーク」を長押しして「日本語かな」を選ぶ
  7. キーボード配置にある右下の「キーボードマーク」を長押しして「分割」を選ぶ
  8. これでフリック入力設定が完了です!

【フリック入力を元に戻す方法】は以下のフローとなります。

  1. 「キーボードマーク」キーを長押ししたまま「固定して分割解除」を選ぶ
  2. 標準キーボードに戻す。
  3. 「キーボードマーク」キーを長押ししたまま「結合」を選ぶ
  4. フリック入力時での設定位置で標準キーボードが表示される

iPadのキーボード入力を日本語入力に切り替えする方法(まとめ)

切り替えはできましたでしょうか。iPadのキーボード入力を日本語入力に切り替えできれば、文字入力は格段に短縮されますので入力がが早くなります。

iPadの文字入力を使いこなすと、私「スマホ王子」もですが、記事作成が非常に効率よく進みます。スマホでもiPhoneでも一番馴染みある「フリック入力」は、実際に経験していて文字入力がかなり早いですし、できるようになるともっと早く気づいておけばと感じてしまいます。iPadのキーボード入力を日本語入力に切り替えて「フリック入力」お試ししてみてください。この記事を参考にしていただければ幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPadで二画面に表示できる操作方法はこれです!

iPadで二画面に表示できる操作方法はこれです!

2020.01.12