iPadのウイルス対策は必ず確認して設定しておきましょう!

みなさん、「スマホの王子様」です。

今回は、iPadのウイルス対策は必ず確認して設定しておきましょう!というテーマで進めてまいります。

ここ最近PCよりもタブレットを使って仕事やプライベートも含めていろんな作業を進めているユーザーさま増えていると思います。特にiPadはiPhoneでは画面表示が見えない部分でも見えて作業も効率よく進みます。PCでなくiPadでも十分作業ができるようになってきました。

代表例で言うと、メール確認やスケジュール管理、ExcelやWord PowerPointなどのofficeアプリによるデータ編集・作成まで、ほとんどがiPadでできるようになってきています。iPadは簡単に持ち運べて軽いですし、ノートPCのように画面を開いたりする必要もないので、思いついた時に素早く取り出せて手軽に操作できるという大きなメリットがあります。

しかし忘れてならないのが、今回のテーマでもある「セキュリティ対策」なのです。できているようで意外にできていない「iPadのセキュリティ対策」を確認いただきたいと思います。

iPadのウイルス対策は必ず確認しないといけない理由

画像出典元:o-dan.net

ここからはiPadのウイルス対策をどのようにすればいいか確認をしていただきたいと思います。

ウイルス対策については専用のウイルスソフトを使用しますが、いろんなセキュリティソフトがあります。インターネット技術の発達で、快適なネット生活が当たり前になりました。その技術の裏側では技術を悪い方向に利用する人も悲しいですが少なくはありません。

smapho prince

ネット上では「iPadアプリはセキュリティ対策がしっかりしているからウイルス感染はしない」と言われるほどApp storeアプリは厳重な審査チェックと安全性が確認されたものしか登録ができないのです。iPadがセキュリティソフトがなくてもウィルス感染しないのは、App storeがウイルスをチェックしブロックしているからなのです。

  しかしウイルスによる悪意のある攻撃は、多くのトラブルに巻き込まれる危険性を潜んでいます。ネットをPCでされているのと同等でiPadも決して安心できるものではありません。だからこそ必ずウイルス対策をしておく必要があります

iPadのウイルス対策で使えるソフトはどんなものがいいのですか?

これからiPadで有効的に活用できるウイルスソフトをご紹介してまいります。

ウィルスバスターモバイル

smapho prince

私「スマホの王子様」いちおしのウイルスソフトです(^^♪

こちらのウイルスソフトは、「ウィルスバスター」で有名なトレンドマイクロ社によるセキュリティ対策ソフトウェアです。以前にもこのブログのあとがきにご紹介したことがあるウイルスソフトです。ネットへアクセスしたその先のセキュリティ対策にはこれがイチバンのおすすめです!

以下「ウイルスバスター」の詳細となります。ぜひ参考にされてください(^^)/

◆ネット詐欺から守る!
本物そっくりな偽サイトにすすむと、クレジットカード情報などを盗まれることも。AI技術で進化したWeb脅威対策でフィッシング詐欺サイトへの対策を強化。Safariや任意のアプリ上で危険なWebサイトへのアクセスを防ぎます。

◆危険なWi-Fiへの接続から守る!
危険なフリーWi-Fiに接続してしまうと、通信内容が盗み見されることも。フリーWi-Fi接続時に自動で安全性をチェックしてリスクを警告します。

◆不正なURLを含むSMSから守る!
SMSでの宅配不在連絡も、詐欺サイトに誘導する偽メッセージの可能性があります。不正なURLを含むSMSを別フォルダに振り分け、危険なWebサイトへのアクセスを事前に防ぎます。

◆豊富な機能でスマホ・タブレットライフをサポート
セキュリティレポートや広告ブロック機能、盗難・紛失対策、通信料チェックなど、あなたのスマホ・タブレット利用をサポート。お子さまを不適切なサイトやアプリから守るフィルタリング機能も搭載。

「ウイルスバスター」をセキュリティ対策として本格的なご利用でを検討されるユーザーさまは、以下をご覧になりご検討ください。

ノートンモバイルセキュリティ

smapho prince

こちらのウイルスソフトは「ノートン」シリーズで有名なシマンテック社によるパソコン用のセキュリティ対策ソフトウェアです。

紛失・盗難時の対策が行える機能が充実。さらにサポート体制がしっかりしているのでセキュリティソフトでも大変支持が高いのでおすすめ!

以下「ノートンモバイルセキュリティ」の詳細となります。ぜひ参考にされてください(^^)/

◆iOS・Androidに対応したあなたのデバイスを守る標準モデル
モバイルセキュリティは、悪質サイトの通知・パスワードの自動管理・危険なWi-Fiの警告など、モバイルデバイスを安心して利用するためのセキュリティ機能を標準装備。

Wi-Fiを利用する全ての方におすすめ。
個人アカウントへのログインやクレジットカードを利用したショッピングがより安心。

「ウイルスバスター」をセキュリティ対策として本格的なご利用でを検討されるユーザーさまは、以下をご覧になりご検討ください。

マカフィー・モバイルセキュリティ

smapho prince

こちらのウイルスソフトは「マカフィー」シリーズで有名なセキュリティ大手のマカフィー社による対策ソフトウェアです。

マカフィーのMobile Securityは、盗難対策・メディア保管庫・連絡先のバックアップをご使用のiPhoneやiPadでセキュリティを強化し、紛失または盗難に遭った場合でもマカフィーのGPSトラッカーを使ってデバイスを発見しやすくしてくれて究極の保護を提供してくれます!無料で利用できるセキュリティ対策機能も充実しているポイントがおすすめ!

以下「マカフィー・モバイルセキュリティ」の詳細となります。ぜひ参考にされてください(^^)/

メディア保管庫 (無料)
マカフィーのメディア保管庫を使うと、安全な PIN によってロックされた写真保管庫にプライベートの写真を隠せます。ご使用の iPhoneやiPadが紛失または盗難に遭った場合に、写真や動画を保護できます。

このアプリを使って写真や動画を撮影すると、写真セッション全体が自動的に暗号化されます。

Touch ID または Face ID を使って安全かつ迅速にメディア保管庫を開けます。

盗難対策 (無料)
GPS トラッカーを使って紛失した iPhoneやiPadを見つけられます。リモートアラームを有効にすると、デバイスの紛失または盗難の際にサイレント モードになっていてもデバイスの場所を特定できます。Apple Watchでアラームを起動してiPhone・iPadの場所を特定します。

バッテリー残量が少なくなると、iPhone や iPad の場所を保存して、紛失したデバイスを発見できる可能性を高めます。

電話が不正アクセスされたり盗難に遭った場合にプライベートなメディアを保護し、Mobile Security を使ってメディア保管庫にアクセスしようとする侵入者を捕まえます。侵入者の写真とiPhoneやiPadのGPS 位置情報を電子メールで受け取り、盗難された電話の復旧に役立てられます。

iPhoneやiPadが紛失または盗難に遭った場合、リモートで連絡先情報を消去してデバイスをクリーンできます。

連絡先のバックアップ (無料)
 McAfee Cloud によって自動的に連絡先のバックアップを取り、紛失または盗難された iOS デバイスの連絡先を復旧させます。

「マカフィー・モバイルセキュリティ」をセキュリティ対策として本格的なご利用でを検討されるユーザーさまは、以下をご覧になりご検討ください。

Kaspersky Safe Browser(カスペルスキー・セーフブラウザ)

smapho prince

こちらのウイルスソフトは、ロシアのカスペルスキー社によるセキュリティ対策ソフトウェアです。メインとしてはブラウザのセキュリティに特化した対応となっています。

以下「カスペルスキー・セーフブラウザ」の詳細となります。ぜひ参考にされてください(^^)/

高性能なフィッシング対策機能で不正サイトを効果的にブロックします。

クラウド技術を活用し、最新の危険サイトのブロックにも対応します。

フィルタリング機能で表示したくないWebサイトのカテゴリを選択・ブロックできます。

Googleなどの検索エンジン経由でのブラウジングを安全に行えます。

お子様に不適切なWebサイトへのアクセスを制限できます。

カスペルスキー・セーフブラウザ」をセキュリティ対策として本格的なご利用でを検討されるユーザーさまは、以下をご覧になりご検討ください。

iPadのウイルス対策は必ず確認して設定しておきましょう!(まとめ)

iPadのウイルス対策は必ず確認して設定しておきましょう!というテーマ、いかがでしたでしょうか。

PCよりもiPadなどのタブレットを使って仕事やプライベートも含めていろんな作業を進めているユーザーさま増えてきました。「セキュリティ対策」が不十分であると想定外の個人情報モレによる大事故、ネットアクセスで偽物サイトと判らないでフィッシング詐欺にあったり、不正サイトにいつのまにか迷い込んでしまい本物の判別すら困難になります(>_<)

もちろん無料対策でも良いのですがセキュリティ対策にも限界がありますので、より効果的なセキュリティ対策が必要と感じるようであれば、ご紹介いたしました「専用ライセンス」による有料版でさらに高いセキュリティをお求めになり、ビジネス・プライベート利用のネット環境を安全かつ最適にご利用できるように「iPadのセキュリティ対策」をしっかり確認して万全に対策いたしましょう(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

iPadで写真撮影した位置情報設定を調整する方法を教えます!

iPadで写真撮影した位置情報設定を調整する方法を教えます!

2019.10.21