HUAWEI P9 のカメラアプリが落ちる症状を改善のために試してほしいこと教えます!

みなさん、「スマホの王子様」です。

今回は、HUAWEI P9 のカメラアプリが落ちる症状を改善のために試してほしいことをお伝えします。

せっかく購入した機種が急に不具合になってしまうことありませんか?どなたでも端末の不具合には頭を悩ましてしまうものです。特に今回テーマとして挙げているHUAWEI P9 でカメラアプリが落ちる症状が発生したとき、せっかくいいところで残したい映像があったのに・・・となる前に改善するために試してほしいことの知識を共有してまいります。

HUAWEI P9 のカメラアプリが落ちる症状発生している原因は何ですか?

画像出典元:gsmarena

HUAWEI P9 のカメラアプリが落ちる症状として申告があった内容から、別の症状がいろいろ現れてきた不具合状況の一例をあげます。


標準のカメラアプリで写真を撮ってすぐにフリーズして電源が落ちた。
端末に最初から入っているカメラアプリ(標準カメラアプリのこと)のシャッターボタンを押すと画面がフリーズ、何も操作できなくなり、しばらくそのままにしておくと勝手に電源が再起動されるという症状。

たまにフリーズだけでなく、連写のようにシャッター音が延々と鳴り続け、止めるために電源長押しするが再起動をすることもできず、端末が勝手に再起動されるのを待つしかなかった。音がうるさくないようにスピーカーを塞ぐくらいしかできなくて困り果てました。

充電が40%近く残っているのに端末の電源が落ち、落ちたあと再起動をすると充電0%で即電源が落ちた。充電ケーブルを挿して電源を入れると残量40%近くを表示。しかし充電が一気に減ったと思ったら、逆に全然減らなかったりし始めた。充電の減りが早いことがあったり、使っているのに充電が1%も減らないがあったりで困り果てた。バッテリーがダメなのか、もとはカメラの不具合からきたのに!
smapho prince

HUAWEI P9に関する同様な不具合投稿が「価格.com」でも見受けられております。

【標準カメラアプリでフリーズの起きている原因】
ある程度使用している端末で、充電の持ちが悪くなった等の症状もあれば、バッテリー劣化による症状要因の可能性大。バッテリー交換を検討された方が良いと思います。使用頻度による通常バッテリー劣化であれば原因はそこかもしれません。

改善するために試してほしいことを知識共有します。

もちろんカメラアプリ不具合だけでなく、いろんな症状が出ているときなどでも改善するために試してみてほしいことをここで知識共有しておきます。


【データのバックアップを必ずしてから実施してください!!】
ここから先は、もしデータが消失しても「自己責任」です!
ご理解いただいてから実施をお願い致します!

1.再起動

一時的に動作不安定になってる可能性があります。端末の再起動をしてみましょう。

smapho prince

電源ボタンを長押しして「再起動」をタップします。「再起動」がない場合は「電源を切る」の項目をタップ、再度電源を入れなおしましょう。
ポイントは即電源をあげないこと!しばらく数分おいてから電源ONしましょう。
(スマホもパソコンと同じモノと理解しておきましょう。)

2.スマホのストレージ容量を確保しましょう

スマホを使っていくと、時間の経過とともにアプリの容量や写真・動画のデータがいつのまにか溜まっていくものです。本体ストレージやSDカードの空き容量が足りなくなってくると、動作そのものにトラブルが発生してくる可能性があります。

smapho prince

「設定」⇒「ストレージとメモリ」からストレージの容量チェック、限界に近いのであれば空き容量を確保しましょう!

どんなデータが多いかによって、どの項目のストレージ空き容量を増やすかが変わってきます。もし写真データが多いのであれば、「Googleフォト」などのようなクラウドオンラインストレージを有効活用してアップロード、そのあと本体内の写真データは消去するという方法があります。もちろん自己責任で実施ください!

3.カメラアプリをアップデート/システムアップデートする

利用しているアプリのバージョンが古くなって起動しない場合があります。アプリのアップデートを試してみましょう。

smapho prince

「Google Playを起動」⇒「左上の横三本線をタップ」⇒「マイアプリ&ゲーム」をタップ。

プリインストールのカメラアプリは、端末のソフトウェアが古いバージョンを使っているとエラーや不具合が起きている可能性が大です。あわせてシステムアップデートがないかも確認しましょう。

「設定」⇒「端末情報」⇒「ソフトウェア更新」で更新があるか確認しましょう。

4.電池充電をフル充電してみましょう

電池残量が少なくなっていませんか?一度スマホのバッテリー残量を確認してみてください。バッテリー残量が極端に少ないとカメラアプリが起動できない場合があります。フル充電したあとに撮影できるか試してみましょう。

5.SDカードを抜き差ししてみましょう

写真の保存先設定を「SDカード」にしている場合、SDカードの接触不良や故障などが原因でカメラアプリが起動しない可能性があります。一度SDカードを入れなおしてみましょう。「SDカード」とスマホの相性が悪いことが原因である可能性もあります。別のSDカードを挿してみて、写真の保存先設定を「SDカード」にしてから撮り直してみましょう。

6.熱がこもっているなどでスマホが発熱していたら、冷ましましょう

スマホ本体が熱を持って熱くなっている状態であれば、カメラアプリそのものが起動しない場合があります。スマホの温度が下がるのを待ってからカメラアプリを起動してみましょう。カメラアプリ以外でも発熱している状態は、スマホ本体がフリーズしやすく動かせなくなるケースもあるので、必ず自然に冷ましてから利用するようにしましょう。

まとめ

HUAWEI P9 のカメラアプリが落ちる症状を改善のために試してほしいことをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

この改善のために試してほしいことは、HUAWEIで採用しているandroidのスマホであればメーカー問わず基本の対処方法にもなりますので、今後の知識として共有しておくと助かりますよ!ぜひ覚えてみてくださいね(^^♪

まず皆さまには慌てずに対処できることを試してみて、それでも改善が見られない場合は故障の可能性がありますので購入先等へ問合せしたり故障修理対応窓口へ相談したり、場合によってはグレードアップしたHUAWEI(ファーウェイ)の新機種への機種変更も検討してみるとよいかもですね。

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

HUAWEI P9 レビューから解るプレミアムなスマホです!

HUAWEI P9 レビューから解るプレミアムなスマホです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です