HUAWEI P20 lite のスペックとP20を比較してみましょう!

みなさん、「スマホの王子様」です。

今回は、HUAWEI P20 lite のスペックをP20と比較してみたいと思います。

中国通信大手ファーウェイが「HUAWEI P20 lite」を2018年06月15日に発売開始し、同キャリアからP20シリーズとして「P20」「P20 pro」を同時販売開始いたしました。海外版SIMフリー端末と日本大手キャリアではauからの発売開始をはじめ、2019年7月現在では格安MVNOである楽天モバイル・Y!モバイル・LINEモバイルも「P20 lite」を取り扱うようになっております。

これからHUAWEI 「P20 lite」と「P20」をスペックの違いなどを比較チェックしてまいります。

HUAWEI 「P20 lite」と「P20」をスペック比較まとめ

画像出典元:gsmarena

まずはHUAWEI P20 liteとP20のスペックを比較してみましょう。

HUAWEI P20 lite / P20 スペック比較

機種名:HUAWEI P20 lite / HUAWEI P20
発売日:2018年 6月15日 / 2018年 6月15日
SIMロック:SIMフリー / SIMフリー
サイズ:149×71×7.4(mm) / 149.1×70.8×7.65(mm)
重量:約145g / 約165g
ディスプレイ:5.84インチ / 5.8インチ
解像度:2280×1080 フルHD+ TFT液晶 / 2244×1080 フルHD+ TFT液晶
OS:Android 8.0 / Android 8.1
CPU:Kirin 659 2.36GHz×4+1.7GHz×4 (オクタコア) / Kirin 970 2.36GHz×4+1.8GHz×4 (オクタコア)+i7 コプロセッサ
ROM:32GB / 128GB
RAM:4GB / 4GB
外部メモリ:microSD(最大256GB) microSDカード スロット非搭載
バッテリー:3000mAh / 3400mAh
メインカメラ:デュアルカメラ 1600万画素+200万画素 / デュアルカメラ 1200万画素+2000万画素
インカメラ:1600万画素 / 2400万画素
防水/防塵:
生体認証:指紋認証・顔認証 / 指紋認証・顔認証
おサイフケータイ: / ✕
テザリング: / ◯
Bluetooth:4.2 / 4.2
デュアルSIM: / DSDV
SIMスロット:nanoSIM / nanoSIM×2
充電端子:USB Type-C / USB Type-C
カラー:クラインブルー・サクラピンク・ミッドナイトブラック(3色)ミッドナイトブルー・ブラック・ピンクゴールド(3色)
価格:一括:31,980円 分割:1,390円×24 / 一括 69,800円 分割:3,010円×24

smapho prince

価格は「P20」がスペック高いので金額は高く設定されていますね!
CPU・ROM/RAM・バッテリー・インカメラのスペックが「P20」が高い数値となっているのがわかります!

【外見が大変似ているのです!】
パッと見た目では「P20」か「P20 lite」がわかりにくいところがあります。

外見で判断するなら、
指紋認証の場所が背面が「P20 lite」画面下ににあるのが「P20」です(^^)/

「P20 lite」「P20」を以下の写真で確認できますので、注視してみてください(^^♪

smapho prince

こちらが「P20 lite」です(^^♪

背面に指紋認証があるのがわかりますね!

画像出典元:gsmarena

smapho prince

こちらが「P20」です(^^♪

指紋認証センサーが、画面下にあるのがわかりますね(^^♪

画像出典元:gsmarena

HUAWEI 「P20 lite」「P20」のスペックからわかるデメリットポイント

それぞれの端末機能の良さもありますが、デメリットポイントもありますのでしっかり確認しておきましょう。以下、「P20 lite」「P20」の非対応機能、デメリットポイントです!

smapho prince

「P20 lite」は、
おサイフケータイ 非対応!
防水 / 防塵機能 非対応!
デュアルSIM 非対応!
smapho prince

「P20」は、
おサイフケータイ 非対応!
イヤホン端子 がない
SDカードスロット がない!


充電と同時利用は残念ながら不可ですが、付属のUSB Type-Cから3.5mmイヤホンジャック変換ケーブルがあれば接続OK!変換ケーブル利用しない場合、ワイヤレスタイプBluetoothを利用するのもありです(^^♪

まとめ

HUAWEI P20 lite のスペックとP20を比較してみていかがでしたでしょうか。

ここ最近は格安MVNOである楽天モバイル・Y!モバイル・LINEモバイルからも価格とスペック面でもちょうどお手頃感が良い「P20 lite」を取り扱うようになり、決して「P20」とも見劣らない外見と機能性スペックを持ち合わせております。

これからHUAWEI 「P20 lite」と「P20」を検討のみなさんには比較対象としてスペックの違いを確認して、あなたに合った端末選択にピッタリな「P20 lite」「P20」となってくれると幸いです(^O^)/

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

HUAWEI P30 Pro の日本版発売開始動向と端末チェックします!

HUAWEI P30 Pro の日本版発売開始動向と端末チェックします!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です