子供が使う携帯は基本料金が安いこの携帯会社がおすすめです!

みなさん、「スマホの王子様」です。

子供に持たせるのならどこの携帯がいいのだろう?という疑問にお応えできる内容をご紹介します。

ここ数年の携帯電話通信業界のことを少し知っておきましょう。皆さんも生活の一部となってきた携帯電話のスマホですが、以前に比べてスマホの基本料金も見直しを続けていて少しずつですが安くなってきました。

「あまり安くなっていない」「もっと安くなるはず」など政府の通信料金見直し是正の世論もあり、多くの関心が集まってきた携帯業界の基本料金改正是非は、今後のスマホ利用が大きく変わりつつあります。

以前はPCから情報収集や作業していたことが、今では手元で簡単に操作できるスマホにとって変わってきました。もはやガラケーは世代が変わり、インターネットによる大容量通信による情報収集やサイト構築自体にも対応しなくなってきました。

さらにスマホは、買物等で購入支払いができるキャッシュレス決済端末として利用できるようになってきており、年齢層問わず必ず必要となった生活必需品となってまいりました。

平成のはじめ30年前は、まだ自宅に固定電話(私も使ったことあります。。)があり、会話用の電話として日常的に利用していました。今では固定番号は会社やお店にあるくらいで、個人利用は全て携帯電話での通話、スマホを使ってLINE電話と携帯電話の使い方も目まぐるしく進化しました。

さて前置きはこのくらいにして(^^;;
本題である子供に安心して使うことができる、子供に使ってもらう携帯で安い携帯電話会社は?をポイントに、ご紹介してまいります。

基本料金が安い「格安SIM・格安スマホ」について知っておこう!

画像出典元:pexels

携帯電話(格安)会社が、ここ数年基本料金の安い金額として通信を提供されるようになりました。この会社が提供しているスマートフォン端末のことを「格安スマホ」と呼んでおります。通信提供に関してはMVNOが提供している「格安SIM」が必要です。

格安スマホ・格安SIMって一体何?

料金面で安いに越したことはない、安定した通信を提供してくれる格安スマホ・格安SIMって一体何でしょうか?

smapho prince
ここで「MVNO」という難しいワードが出て来たので、以下で「MVNO」について補足しておきます。

(MVNOとは?)

仮想移動体通信事業者(かそういどうたいつうしんじぎょうしゃ、英語: Mobile Virtual Network Operator, MVNO、モバイル・バーチャル・ネットワーク・オペレーター)とは、無線通信回線設備を開設・運用せずに、自社ブランドで携帯電話やPHSなどの移動体通信サービスを行う事業者のことである。

参照元:wikipedia

「MVNO」は、格安スマホ・格安SIMを提供する事業者ということになります。

子供に持たせるなら安い料金で持てる魅力あるところはどこがいい?

大手キャリア携帯電話会社が提供している通信契約について、基本料金が高いことを理由に、ユーザーは通信契約を見直し基本料金の安い携帯電話会社へ乗り換えをしていくユーザーは、近年増えております。

大手キャリア携帯電話会社と比べても、現在のキャリアより基本料金が半額以下となる場合もあり、格段に料金が下がるユーザーもいるため、格安で子供に持たせて利用できること、支払う親にとっても経済的負担は大変魅力的なサービスであることは間違いありません!

smapho prince
格安スマホを提供している会社では、さらに機種代金も安く提供しているので、基本料金の安さと組み合わせるのが一番安くベストな選択です。しかし実際に利用するとき、どこの格安スマホ・格安SIMを選んだら良いのか正直わからないのが実情です。

基本料金は、安いに越したことはありませんが、参考格安で500円~3,000円くらいが平均基本料金相場であると想定します。

毎月の支払いとなる「基本料金」に重点を置いて格安スマホ・格安SIMの会社で特に有名でユーザーからも人気を集めている代表的な「MVNO」をお伝えいたします。

楽天モバイル

smapho prince
「第4のキャリア」といわれている、大手ネットショップ会社「楽天」が提供する安定と安心の「楽天モバイル」です!

「Rakuten UN–LIMIT V」がなんと基本料金2,980円で大手キャリアより断然格安(^O^)/

さらに1年基本料金無料(※期間限定キャンペーン実施中!)

  • とにかく豊富に選べる、セットで買える端末の種類が多いのがポイント!
  • 毎月の支払で「楽天ポイント」が貯められるので、楽天会員なら契約でさらに楽天ポイントがもらえてもっとお得に(^O^)/

OCN モバイル ONE

smapho prince
超有名インターネットプロバイダ「NTTコミュニケーションズ」が展開している格安スマホ・格安SIMを提供しています。 


大手通信キャリア「ドコモ」と同じNTTグループで安定した通信会社であるため、格安スマホ・格安SIMでも安心したアフターやサービスが受けられるところがいいですね(^O^)/

BIGLOBEモバイル

smapho prince
KDDIグループが展開するインターネットプロバイダ「ビッグローブ」から提供の格安スマホ・格安SIMです。
タイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)で提供しているマルチキャリア対応で、お持ちのスマホがドコモ・auかでキャリアをチョイスできます

  • 動画と音楽がエンタメフリーできるので聴き放題!
  • iPhoneとのセット購入もできます!

LINEモバイル

smapho prince
月額500円~のワンコインMVNO!

超有名LINEの格安スマホ・格安SIMでユーザが激増中(^O^)/



  • ドコモ回線とソフトバンク回線のマルチキャリア対応でお使いの端末によりキャリアをチョイスすることができます!
  • SNSが使い放題なので、LINEをする学生さんには超おすすめ!

UQ mobile

smapho prince
50代以上なら誰もが知っている昭和の大人気アイドル歌手「ピンクレディー」が歌うメロディー「U・F・O」の音が流れたあと「U・Q!」の掛け声!

あの音楽がきっかけで年齢層が高い世代がUQモバイルの基本料金安い!と知って、それが若い世代にも浸透して伝わっているのではと感じるような格安感は間違いなくヒットしてます!

キッズケータイを子供に持たせるならどこがいい?

子供に安く持たせる携帯のなかで一番安いのが、いまでも人気ある小さい端末「キッズケータイ」を販売しています。

smapho prince
就学前の年長さんから小学1年生~高学年前までと、親との連絡用として操作簡単操作で手ごろな連絡手段として人気が高い端末です!

基本料金も大変安く経済的負担もほとんどないので、以前自宅にあった固定電話感覚が、今の時代にあわせた子供専用のパーソナル利用端末です。

【ドコモ】キッズケータイはどんな感じ?

画像出典元:nttdocomo

smapho prince
小学生以下のお子さまが対象で基本料金は月額500円です!

機種価格は14,256(税込・2020年12月現在)です。スマホに比べると安いですね(^^♪

【au】キッズケータイはどんな感じ?

画像出典元:au

smapho prince
小学生以下のお子さまが対象の「mamorino5」「mamorino4」専用のプランで基本使用料500円(2年契約適用時)でご利用いただけます。

【ソフトバンク】キッズケータイはどんな感じ?

画像出典元:ソフトバンク

smapho prince
小学生以下のお子さまが対象の専用のプランで基本使用料490円でご利用いただけます。

ソフトバンク携帯電話・ソフトバンク携帯電話以外への通話が、1回5分以内ならすべての国内通話無料!

大手キャリアの契約があるユーザーであれば、基本料金は月額平均500円くらいで利用できますね(^O^)/
ここ最近ユーザー数が増えてきた「格安スマホ」である「MVNO」事業者にはキッズケータイ自体がありません!

子供にはキッズケータイの代わりにGPS機能が付いた「格安スマホ」を持たせる必要があります!

保護者が大手キャリア以外だとキッズケータイは使えないデメリットがあります!

「格安スマホ」を選択する場合、「フィルタリングサービス」を設定することで安全対策が可能です。

金額面も格安SIMなどで安くもたせることができるので「フィルタリングサービス」をしっかり対応することで、子供さんにも安心して持たせることができるようになってきました。家庭環境やご家庭事情などもありますので焦る必要はありません。ルールづくりや家庭内で約束ごとを決めたりして、様子を見ながら今後のために少しずつ検討していければいいと思います(^^♪

まとめ

安いキャリアで使える携帯電話会社の確認はできましたでしょうか。

大手キャリアやそれ以外の通信提供している多くの「MVNO」というのがあることは理解できたと思います。ご家庭状況を見ながらご利用を見直して、子供に使わせるケータイで安い携帯電話会社を選ぶことも選択できるように、ここで参考にしてもらえると幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

中学生が持ちたいスマホのおすすめ機種はiPhoneとAndroidスマホどっちがいい?


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です