子供さんへ携帯を持たせるならこのスマホをおすすめします!

みなさん、「スマホの王子様」です。

子供に持たせるならどんな携帯がいいのかな?と、親御さん側も大変迷っているのではないでしょうか?

最近のケータイ事情でいうと、子供さんに連絡手段として携帯を持たせたいけど、ルールを守るのか、正しい使い方ができるのか、遊び道具のようにゲームみたいにハマってしまうことがないか・・・などなど悩みの種が検討される親御さんにとって入り乱れているのではないでしょうか。

1年でも特に2月~3月という時期は、卒業・入学シーズンとなるため子供さんに携帯を検討する一番多い時期となります。私「スマホ王子」もこの時期は一年のなかで目まぐるしく忙しくなる時期となります(;^_^A)

また親御さんにとって心配が多くあると思いますが、これをチェックいただければ、子供に持たせるケータイが見つかります!子供さんへ携帯を持たせるならこのスマホをおすすめします!


子供さんへ携帯を持たせるならこのスマホをおすすめします!

画像出典元:pexels

携帯持たせるならこのスマホをおすすめします!小・中学生のいる子供さんで小学校低学年なら「キッズケータイ」でいいと思いますが、小学校高学年になってくるとやはり「スマホ」を欲しがる子供が多くなります。

スマホにもいろんな種類があります。大きく分けると、

  • 「Androidスマホ」
  • 「iPhone」

親御さんがどちらを使っているかによって選択肢が変わってくると思います。もちろん親御さんに意向や子供さんの意向か検討も変わってくるかもしれません。

それでは順番に機種の特徴や選択のおすすめをお伝えしていきます(^O^)/

「Androidスマホ」の基本特徴はこんな感じです!

「Androidスマホ」の基本を知っておきましょう(^O^)/

smapho prince
「Androidスマホ」とは、「Google」が開発した携帯用OS(オペレーションシステム)を搭載したスマホです。
日本では「iPhone」が大人気ですが、世界的シェアは圧倒的に「Androidスマホ」が大多数で、世界中に20億人を超えるアクティブユーザーがいる、世界一のオペレションシステムです。

おそらく日本大半のスマホユーザーは「iPhone」が世界一だと思っていると思っているのではないでしょうか。「スマホ=iPhone」と思っているスマホユーザーは、世界シェアはダントツ「Androidスマホ」であることをここで初めて知ったのではないでしょうか。

「Androidスマホ」の優位点は?

「Androidスマホ」の優位点は、

smapho prince

  • 「アプリケーション(アプリ)」が数多く豊富にあり、自由性あるアプリが揃っています。
  • 端末金額が手頃で安い機種が揃っている。

すでに「Androidスマホ」をご利用しているユーザーであれば、使いやすい操作性と自由性が開発したGoogleとのサービス連携が図りやすいのも特徴です。

代表的なアプリとしては、

  • 「Googleマップ」
  • Googleフォト」
  • 「Google Chromeブラウザ」
  • 「Youtube」があります。

便利がいいから結構普通に使っているユーザー多いのではないでしょうか。

「iPhone」の基本特徴はこんな感じです!

「iPhone」の基本を知っておきましょう(^O^)/

smapho prince
日本で使うユーザーが真っ先に名前が上がるのがこの大人気スマホ「iPhone」!

世界中を見てもこれだけ人気が集中するスマホは他にはありませんね(^O^)/

「Apple」が開発したOS(オペレーションシステム)「iOS」を搭載したスマホです。

日本では「iPhone」が大人気すぎて「スマホ=iPhone」と思っているスマホユーザーがほとんどではないか!というくらい人気です。それだけスマホのインパクトを変えたのが「iPhone」です。

特に若い世代(10代・20代)にとって「iPhone」は、スマホのなかではある意味「ブランド的存在」「カリスマ的存在」に位置つけられています。「iPhone」を持てばみんなの仲間入りができると思い込むくらい、のめり込むほどの超人気なスマホなのです。

「iPhone」の優位点は?

「iPhone」の優位点は、

smapho prince

  • 「Apple」が認可したものしかアプリを提供・展開していないので安心感がある。
  • 機種が変わっても、操作性がほとんど変わらない。

子供に持たせるなら「制限付きスマホ」はありますか?

次に「制限付きスマホ」についてお伝えします。

小学校高学年くらいあたりからスマホを欲しがる子供さんが増えてきます。親がスマホを利用し、学校現場でもタブレットでオンライン授業を進めている状況のなか、子供にスマホを利用させようと検討しているご家庭が増えてきたとはいえ、子供にスマホを使わせるには不安を感じている親も多いことでしょう。

smapho prince
スマホは日常生活においても大変便利なものであります。子供さんにとっても将来役に立つように使ってもらいたいところですが、ネットによる危険性や犯罪等に悪用されることがあることから、安全面の観点から安心してご利用できる環境をつくること、それを使わせる親も理解しておくことが必要です。
親御さんもいま使っているスマホのことを「いち大人のユーザー」として注意点等をしっかり知識面で理解しておかないと、子供さんが気づかないうちに危険な方向へ行く可能性が十分にあります!

専用の制限付きスマホは特別ありませんが、「Androidスマホ」「iPhone」どちらでも子供さんに安心してご利用できる環境づくりができますので、以下をチェックしておきましょう(^O^)/

  • 年齢対象によってWebサイト閲覧制限がかけられる。
  • アプリ毎に利用可否を設定できる。
  • スマホが使える時間帯を設定できる。

smapho prince
端末を購入したショップや問合せセンターへ相談して、スマホに専用のアプリ等で「機能制限」をかけることができるようになっております。これなら安心して子供に持たせることができます(^^♪

  • 「Androidスマホ」には、「機能制限専用アプリ」をインストールしてのご利用が可能です。「Androidスマホ」を提供しているOSであるGoogleの提供で「ペアレンツコントロール」にて制限をかけることができます。
  • 「iPhone端末」には、設定内にある「機能制限」から設定可能です。


まとめ

おすすめスマホのポイントや特徴・内容についてご理解できましたでしょうか?

スマホには「Androidスマホ」「iPhone」の機種があります。スマホならどれでもいいではなく、それぞれの特徴を知って理解できている機種を選定することが大切です。端末機種については各キャリアでの契約が必要となりますので、家族割等の割引サービスや同一キャリアによる基本料金割引など特典も多いので「スマホの王子様」は、親御さんがいまお持ちのキャリアで機種購入と契約をすることをおすすめします(^O^)/

この記事が皆さまのお役に立てると幸いです(^^♪

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

子供が使う携帯は基本料金が安いこの携帯会社がおすすめです!


新着記事やスマホ王子の雑談などなど
スマホ王子の最新情報が届きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です