らくらくスマートフォンmeの使い方や操作はどんな感じなのか教えます。

みなさん、「スマホの王子様」です。

今回は、らくらくスマートフォン検討ユーザーが一番知りたいらくらくスマートフォンmeの使い方や操作はどんな感じなのか、わかりやすく解説していきたいと思います。

まずは、らくらくスマートフォン端末のことについて触れておきます。

2019年2月15日、ドコモからおおよそ1年ぶりとなる新型端末「らくらくスマートフォン me F-01L」がリリースされました。この端末は前回端末「らくらくスマートフォン me F-03K」の後継機種として商品販売されました。

私「スマホの王子様」の両親も年齢的に70歳に近づいており、シニア向けスマートフォンを利用しております。ここ近年ご自身の機種をガラケーから、らくらくスマートフォンに機種変更されたり、ご家族様からのご要望でらくらくスマートフォンを検討されたりと、購入検討ニーズは大変高まってきております。

端末価格は、他のスマートフォンと比べてもあまり高額ではなく、一括価格は約4万円くらいで端末購入が可能となっております。あと毎月のご利用プランによってはリーズナブルな基本料金でご利用可能となっております。

では、このらくらくスマートフォンme(F-01L)の使い方や操作はどれくらい簡単なのか、これからポイントを挙げてご紹介いたします。

らくらくスマートフォンmeの使い方や操作(操作・感触)

らくらくスマートフォンmeの使い方や操作はどんな感じなのか、ポイントごとにご紹介します。

タッチパネル操作なのに、ボタンを押すような操作感がとてもいい!

デモ機とかを操作してすごく驚きだったのが、らくらくスマートフォン me F-01Lはディスプレイを軽くタッチしても反応をせず、ボタンを押しこむようにグッと押すと、ポチッと音と同時にブルッとバイブ振動を感じさせます。ガラケーのときのようにボタンを押しているような感覚が再現されていますので、とても驚きました。

これまでほとんどのシニア世代ユーザーは、ガラケーでボタンを操作する「らくらくホン」のケータイからスマートフォンに乗りかえていっても、ボタン操作のような扱い方が出来るこのらくらくスマートフォンにはびっくりです。是非、店頭で操作を試してみて下さい!

文字入力がとても簡単です!

ガラケーのとき、例として「お」を入力するには「あ」のボタンを連続5回押して「お」が出てきました。さらに何度も押していくと順繰り入力(文字表示がループしていく)となっておりました。
このらくらくスマートフォン me F-01Lも同様で、同じキーを何度も押しての入力が出来るのですが、より簡単な文字入力方法が備わっております。

らくらくスマートフォン me F-01Lは、「らくらく2タッチ入力」に対応しています。

「あ」を少し長押しすると、上部に「あ」「い」「う」「え」「お」が別で表示されます。あとは入力したい文字を続けて押すだけ!!
「らくらく2タッチ入力」で、簡単に文字の入力が出来るようになってます!これは便利いいですよ!

我々がいつも操作している「スワイプ入力」は、入力文字に対し「上下左右の操作と動き」が必要で操作を覚える必要があります。シニア層にとってこの操作は難易度が上がってしまい、操作がどうしても難しくなってくるのですが、表示された項目から選ぶ「2タッチ入力」なら簡単に目視しながら入力出来るので親切な入力方法だなと感じます。

音量は、通常タイプのスマホより大きい音が出せれます。

一般的なスマートフォンと比較した場合、らくらくスマートフォン me F-01Lのスピーカーや通話時の音量は、より大きい音を出すことが可能ですが、ご両親が耳が遠くなっているとちょっと気づかなかったり、聞こえなかったりが心配ですよね。

「スマホの王子様」的には「らくらくスマートフォン me F-01L」の音量なら大丈夫だと思っているんですけど、音量に関しては個々によりますので一度店頭で実際に触って体験しておいたほうが良いかもです。

シンプルUIが、簡単で扱いやすい仕様となっています。

富士通メーカーの「らくらく」シリーズは、かなり以前からシリーズ化しているのですが、改良に改良を重ねてきただけに「らくらくUI」の完成度の高さは大変好評です。

〇「電源ボタン」もしくは「ホームボタン」を押すと、大きなアナログ時計とカレンダー表示、万歩計が表示してくれます。また大きな文字で「上にスライドしてはじめる」と表示されていますので、上へスワイプするとホーム画面に進んでいきます。

〇ホーム画面は、「電話/電話帳」「メール」「インターネット」とシンプルな文字でよく使う機能が大きめのボタンで表示、視野が広くてとても分かりやすくなっています。電話機能の下部に横並びに1から9までのボタンは設定した電話番号に簡単に発信できるショートカットボタンがあります。(6から9までは、左右スクロールで表示できます。)

〇さらにスクロールしていくと、どれもボタンが大きなイラストと文字でメニューが表示されています。目的の機能が簡単に探せるようになっております。

らくらくスマートフォン me F-01Lは、大きな文字とアイコンで非常に分かりやすいメニュー構成となっています。最近のスマートフォンでも「シンプルメニュー」のようなシニア向け設定の表示に切り替えることができるスマホもありますが、このシニア向けの専用端末「らくらくスマートフォン me F-01L」のシンプルUIは非常に完成度が高いと高評価です!

ハンドソープで汚れたら丸洗いできる!

らくらくスマートフォン me F-01Lは、端末が防水・防塵仕様となっているので、水濡れなんかは想定内!さらに驚きは「ハンドソープ」を使って端末自体を丸洗いして清潔に保つことが出来るというのがすごいです!

「スマホの王子様」も聞いたことがありますが、スマートフォンの表面って細菌の数がトイレの便座とほぼ同じってことは、結構広く知られていることは皆さんも知っていますよね。らくらくスマートフォン me F-01Lは、ハンドソープと水でジャブジャブ洗えてすごいですよ!

「らくらくスマートフォン me F-01L」の洗い方は、富士通の公式動画で公開されていますので、適切な洗い方をチェックしてから実施しましょう。

耐衝撃性能もバッチリ!見た目と裏腹なタフボディ!

らくらくスマートフォン me F-01Lは富士通製です。富士通はメーカー独自採用している「非常にタフなスマートフォン」を数多くリリースしていることでも有名なメーカーです。見た目とは裏腹に、非常に屈強なボディーとなっていて、米国国防省が策定したMIL規格の23項目準拠となっており、ものすごく頑丈なんです!

ワンセグ搭載で、いつでもテレビが見れます!

ワンセグ機能ある機種でも、最近のスマホは「テレビ用のアンテナ」が廃止されてきています。イヤホンジャックに「テレビ視聴用のアタッチメント付けないと視聴できない」機種が増えてきたので、肝心なときにテレビが見れません。

らくらくスマートフォン me F-01Lは、本体にテレビ用アンテナが備わっているので、本体だけでテレビがいつでも視聴出来る以前からあるワンセグ仕様となってます。アンテナを引っ張り出してテレビをいつでも視聴できます!これ当たり前のようで、意外にあると便利な機能です。

FMラジオが楽しめる!緊急時には大変重宝できる!

イヤホンを接続して、ケーブルをアンテナ代わりにFMラジオ電波をキャッチでき、いつでもラジオを楽しめます。インターネットラジオにも対応しており、こちらはイヤホン不要でラジオを本体のスピーカーで鳴らして楽しむことができます。近年、緊急災害が多く発生しています。そのときこそ、このらくらくスマートフォンを所有していると、大変重宝できるかもしれません。

健康測定ができ、歩数計などでさらなる健康志向が向上できる!

「健康」に関する厳選された機能が最初から入っています。健康測定・歩数計は、自動取得した万歩計の歩数計確認や心拍数の測定、そして背面の脈拍センサーを利用した血管年齢の測定までできます。らくらくスマートフォン me F-01Lは、健康に関するアプリが沢山インストールされています。

心拍数の測定はセンサーではなく、インカメラで自分の顔を捉えるだけで測定可能!センサー使わなくても測定できるなんてすごいです!

LINEなどいろんなアプリもチャレンジできる!

らくらくスマートフォン me F-01Lは、「シニア向け」端末ですが、通常のスマートフォンのように「アプリ」をインストールして利用できるという柔軟性があります。

今までガラケー携帯電話で「通話」や「メール」しか利用していなかったけど、スマートフォンで「LINE」や「SNS」もできるから新しくチャレンジしてみたい!という気持ちに十分に応えてくれる端末です。

シニアの「チャレンジ」をさらにアクティブにしてくれます!

困ったときは、「らくらくサポートセンター」で手厚いサポートが利用できる!

携帯電話の操作や利用方法が分からないと電話を受けることがありますが、電話で聞ける内容で聞いてわかるものならいいですが、ほとんどが解決できた試しがありません。

「らくらくサポートセンター」は、富士通の専用サポートセンターです。メニューから簡単にサポートセンターに電話ができて、しかも専門のアドバイザーさんにサポートしてもらっても、サポート料金は無料!(※通話料は必要です!)

これほど嬉しいサポートは他にはありません!

らくらくスマートフォンmeの使い方や操作(まとめ)

らくらくスマートフォンmeの使い方や操作はどんな感じなのか、理解できましたでしょうか。「らくらくスマートフォン me F-01L」は、シニア層が利用する端末でありますが、その操作性や中身・機能・性能は、若者向けスマホがカッコよさや見た目を重視するところですが、シニア層利用端末だからといって中身はかなり機能性能重視で、すごい端末であると理解できたと思います。

これから「らくらくスマートフォン me F-01L」をご検討の方々、ぜひこの端末に触れてみて実際に操作してみてください。

前回書いた記事もぜひ参考にご覧ください。
↓↓

らくらくスマートフォンmeの充電スタンド対応ケースのおすすめはこれ!

【「らくらくスマートフォン me F-01L」を購入を検討される方々へ】

以下リンクから、専用ケースが購入できますので、どうぞご検討ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

     アイキャッチ画像出典:Amazon.jp